読み終わる時間:2分程度

誰向け?:ヤンゴンのダウンタウンで美味しい食事を探しているあなたへ

Rock
こんにちは、ROCKです!

すてきな「旅」してますか?

世界51か国を巡ってきた私ROCKが、世界の魅力をあなたにお届けするブログ「ログROCK」

 

今回のお話はミャンマーの旧首都ヤンゴンにあるヌードルショップについて。

おそらくほとんどの旅行者が立ち寄るであろうダウンタウンエリア。

いまのミャンマーは年単位どころか月単位で物価が上昇しています。

観光客が多く訪れるダウンタウンもその煽りを受けて、何かと高くなっています。

そんな環境下で「なるべく安くて美味しくて清潔なレストランは無いの?」というご質問には今回のお店がイチ押しです^^

おススメする理由とロケーションについてご案内致します。

この記事で伝えたいこと

①999ヌードルショップに入り浸ろう!

②ミャンマー版一風堂も面白いよ(オリジナルメニューあり)

ダウンタウンで何度も行きたい999ヌードルショップ

シャンヌードルはご存知でしょうか?

ミャンマーのご当地ヌードルのひとつで

日本で言う博多ラーメンや喜多方ラーメンのようなポジション。

ミャンマーのヌードルはいろんな味付けがあります。(☝のはエビだし+エビの素揚げ入りヌードル)

よくガイドブックに載っているヌードルといえば、ナマズ出汁のモヒンガーが有名。


参照:wikipedia

ヤンゴンのような都心だと、朝食で食べる機会の多いヌードル。

※余談ですが、地方はモヒンガーなんて食べない!ようです。byインレー湖の農家いわく

しかしながら、私個人の感想だと、モヒンガーはかなりクセが…^^;

酸味のあるスープとツンとくる匂いはちょっと日本人向きとは言いがたいような(モヒンガー好きの方、すみません・・・!

私と同じくモヒンガーが苦手な方は、今回紹介するヤンゴンのダウンタウンにある999ヌードルショップをおススメします^^

スーレーパゴダから徒歩5分

お店の場所はバス停「スーレー」から近く

スーレーパゴダからでも徒歩5分程度で行ける距離。

パゴダを見学したあとの食事に最適な立地です。

細い路地34th streetに999シャンヌードルショップはあります。

物価高なヤンゴンで格安&清潔な食堂

清潔感のある店内と、人懐っこい店員さんで人気の999シャンヌードル。

このお店のすばらしいところは、何といってもヌードルの旨さと安さ!

メインのシャンヌードルは1,900チャットからと観光客向けレストランの2分の1以下!

色々あって迷うばかりの私は2品頼んでみました。

1番のシャンヌードルスープ(1,900チャット)

スープの味付けがやさしい・・・!

脂っこくなく、とてもあっさりしたスープは油多めのミャンマー料理で胃疲れした体によく染みます。

取材旅行中、一番美味しかったご飯でした(笑)

12番のスチームポークヌードル(3,380チャット)

豚肉のほろほろと崩れる柔らかさと味付けは絶品。

ほかのメニューも端から順番に頼みたい…!

「屋台メシは衛生面が・・・」なあなたにはぜひ訪れて欲しい!

999シャンヌードルはダウンタウンに2か所ございます。

私が訪れた34thストリートのほかに、のちほどお話します28thストリートにあるショッピングモール「Junction city」内にも出店しております。

◆infomation

営業時間:朝6:00-夜7:00まで(無休)

予算:平均2000-4000チャット

日本店とはちょーっと違う一風堂ミャンマーverはいかが?

余談ですが、日本の飲食店が海外現地にやってくると、現地の方向けメニューを出されているパターンが多いですよね。

ヤンゴンに進出しているとんこつラーメンの名店「一風堂」にもお邪魔してみました。

場所はダウンタウンにあるショッピングモール「Junction City」の中。

先ほどの999シャンヌードルもココに出店しています。

反対側を有名な観光地「アウンサンマーケット」に面した大きなモールです。

吹き抜けの階層は、とてもダウンタウンの中にあるようには思えない近代的な内装で、テナントも高級ブランドばかり。

その最上階に一風堂ヤンゴン店はあります。

ミャンマー料理に疲れたときは、999シャンヌードルもしくは一風堂inヤンゴンで一息つくのをおススメします^^

Ippudo Ramen (ヤンゴン) 最新のレストランの口コ(2020) – トリップアドバイザー

Ippudo Ramen(ヤンゴン)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!Ippudo Ramenはヤンゴンで122位(1,041件中)、4点の評価を受けています。

ROCK的まとめ

①999ヌードルショップに入り浸ろう!

②ミャンマー版一風堂も面白いよ(オリジナルメニューあり)

ヤンゴンで最高にオススメのレストランといえば、ココ!というお店でした。

安心して食べられるお店は貴重です。

ぜひヤンゴンを訪れた際は使ってみてください^^

ROCKでした。


自分らしい自分だけの人生を

33歳元バックパッカーのわたしがこのブログを立ち上げた経緯や読んでいただいている方に伝えたい目的を紹介しています。