読み終わる時間:2分程度

誰向け?:アンマンから1時間で行けるローマ古代都市が観られる「ジェラシュ」について

※この記事は2020年2月16日に更新しました♪

Rock
こんにちは、ROCKです!

すてきな「旅」してますか?

世界51か国を巡ってきた私ROCKが、世界の魅力をあなたにお届けするブログ「ログROCK

 

ヨルダンは多くの歴史的遺産をその領土に保有している国です。

有名どころでいえば、旧約聖書に出てくるモーセの十戒で有名なモーセにまつわるネボ山があったり、古代ローマ時代の都市遺跡だったり、いまだ発掘作業を進めている謎の遺跡群があるペトラであったり・・・。

そんな深い歴史的遺構が非常に多いヨルダンで、私ROCKが実際に行ってみて良かった!と思えるヨルダンの町があります。

その名は「ジェラシュ」

今回のテーマであるジェラシュには何があるのか。最寄りの街アンマンからのアクセス方法をご紹介しようと思います。

ヨルダン旅行を計画しているあなたにこそ、ぜひ訪れてみて欲しい!

この記事で伝えたいこと

①古代ローマ都市遺跡を体感できるジェラシュ

②アンマンの観光を割いてでも優先して訪問して欲しい!

③行き帰り合わせて半日~1日は時間を作った方が良いかも

ジェラシュをおススメする理由って?

それは、ものすご~く大規模な古代ローマ時代の都市遺跡が残っているから!

どれくらいでかいの?と言いますと…入口から最奥まで歩いて30分以上はゆうにかかります。広すぎて全体が見えないレベル。(最盛期は80万㎡ほどあったとか)

この超巨大ローマ都市遺跡が残っているジェラシュは、ローマ時代デカポリスという都市群の1つとして数えられるほど、大規模な街を形成していました。

歩いても歩いても底が知れない規模の遺跡と、保存状態が非常に良く当時の雰囲気を存分に感じることが出来る観光地として、実はペトラ遺跡に次いで非常に人気の高い観光名所として支持されています。

正直首都アンマンの観光時間を割いてでも、こちらのジェラシュに行った方が良いかもしれません。

※👇は名所の1つ「カルド・マクシムス」という古代ローマ時代の基幹道路。

ジェラシュはヨルダン最大規模を誇る古代ローマ時代の都市遺跡が残っている町なので、見て回るのもひと苦労!

朝から巡って夕方までかかりますので、1日がかりと覚悟(?)して観光に臨んだ方が良いかもしれません。

それぐらい広大な土地に遺跡が広がっているジェラシュで、必見のスポットがいくつかあります。(👇のは主要な4つのスポット)

①ゼウス神殿

②Cardo Maximus(カルド・マクシムス :1世紀ごろ?)

当時の戦車がひっきりなしに駆け走っていたとのことで、歴史を感じる道路跡です。

③アルテミス神殿(西暦150-170年ごろ建立)

コリント式支柱

非常に芸術性が高い神聖な神殿でした。

④北側のローマ劇場

ジェラシュ遺跡の最奥にある劇場です。

あとは、ゼウス神殿跡がある丘から見渡す古代都市は、圧巻のひと言。

これらは1部を抜粋して紹介しましたが、ほかにも見どころがたくさんありますので、ぜひ、あなたの眼で体験して欲しいと思います♪

アンマンからのアクセスはバスターミナルから

さて、実際にジェラシュへのアクセスですが、アンマンからジェラシュは北へ50㎞程度と、近くにあります。

車で約1時間なので、タクシーで問題なく行ける距離です。

私はバスで行ったのでおおよその感覚ですが、片道8JD(日本円で1200円程度)ぐらいで行けるような距離かと。

バスで良いよっ!という場合は、今からご紹介する方法でジェラシュに向かうことができます。

バスターミナルはTabarbour BUS Station(北ターミナル=タバルボール ターミナル)

このタバルボール バスターミナルから、ジェラシュ行きのバスに乗ることができます。

価格は1JDで、本数は1時間に1便目安。

ちなみに、降りる場所はこのあたりです👇

帰りも、この付近でバスに乗り込むのでカンタンなのが👍

降りたらチケット販売所までの案内板が出ていますので、てくてく歩いていくこと10分~15分ほどで遺跡の専用駐車場とチケット販売所が見えてきます。

ジェラシュ遺跡の出入口はこの南側、名所の「ハドリアヌス凱旋門」から出入りする形になります。

この遺跡はかなり敷地内を歩きますので、当日は出来るだけ動きやすい恰好で臨んでみてくださいね。

ジェラシュ遺跡営業時間:平日8:00~20:00 土日9:00~16:00

休憩に:レストラン・カフェ情報はいかが?

広大な土地と見どころ盛りだくさんのジェラシュ。

歩きづめになりますので、途中で休憩というわけにはいきませんが、もし時間の都合上、昼食を食べたい・カフェで休んで…。

そんなケースの場合に、オススメする飲食店をご紹介します。

①Old Roman Restaurant

チケット販売所そばにあるレストラン。

ここでランチを食べてから、もしくは軽くカフェをしてからジェラシュ遺跡を探索してみるのが良いかも。

営業時間:毎日8:00~20:00

②南側入り口そばの売店

ゲート前のレストランですが、コールドドリンクも販売されているので、アンマンから用意しなくてもOK。

これからたくさん歩くので、このレストラン売店でじゅうぶんな水分を用意してから、観光に行きましょう!

ROCK的まとめ

①古代ローマ都市遺跡を体感できるジェラシュ

②アンマンの観光を割いてでも優先して訪問して欲しい!

③行き帰り合わせて半日~1日は時間を作った方が良いかも

 

いかがでしたでしょうか?

ジェラシュはアンマンからのアクセスの良さと感動的な遺跡を味わうことが出来るので、老若男女問わず必見の観光名所だと思っています。

ぜひ、ヨルダン旅行の際は、このジェラシュも計画に加えてみることをおススメいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ROCKでした。


自分らしい自分だけの人生を

33歳元バックパッカーのわたしがこのブログを立ち上げた経緯や読んでいただいている方に伝えたい目的を紹介しています。