どんな内容?:成田山新勝寺を中心に出世稲荷やうなぎの名店などROCKおススメのスポットを紹介します。

誰向け?:最近不運続きの方。神様のご利益を必要としている方。

 

Rock
こんにちは、ROCKです!

すてきな「旅」してますか?

世界51か国を巡ってきた私ROCKが、世界の魅力をあなたにお届けするブログ「ログROCK

 

今回の記事は現在配信している国内旅動画「探検!日ノ本さんぽ」でご紹介している観光スポットを

当ブログにて解説する内容になっております。

今回の舞台は成田。

あの歌舞伎役者市川ファミリーが厚く信仰する成田山新勝寺のある参道は常に多くの参詣客でにぎわっています。

 

動画の取材撮影を通じて「ここはぜひ!」と自信を持ってご紹介できるスポットを4件ピックアップしました。

東京から1時間ちょっとで訪れることが出来る日本屈指のパワースポット成田でご利益を授かりに行ってみましょう。

この記事で伝えたいこと

①成田山に来たらぜひお参りしたい出世稲荷と不動明王のいる平和の大堂2階へ

②時間が許すなら、成田山公園の浮御堂は必見のスポット

③名物のウナギは超戦場地帯なので、絶対食べたいなら開店直後か閉店1時間前を狙って

おススメ①出世稲荷で将来の活躍を願って願掛け

成田山の紹介なのに?と思う方もぜひ寄ってもらいたい神社があります。

それが、成田山新勝寺の境内からアクセスできる「出世稲荷大明神」です。

あの伏見稲荷大社で祭られている神様と同じになります。

この神社のご利益はズバリ「商売繫盛」!

勤め人の方のみならず自営業者の方も多くいらっしゃるパワースポットです。

お参りの際は①油揚げの購入②絵馬に願いごとを書いて奉納しよう

出世稲荷に向かう道中、右手側にちょっとした売店が。

元気なお母さんが声掛けをしてくれます。

「お供え物の油揚げいかがですか~」

この神社では、お稲荷様に奉納するため好物とされる油揚げを販売しているので、ぜひ買ってみましょう。

種類は2つ【油揚げ】200円 もしくは【油揚げ+狐像】500円

どちらを買うかは自分の気分で選んでOK。

 

油揚げを持ったら、境内へ向かいます。

この神社は珍しくお寺の作法でお参りする形になっています(合掌1礼)

※通常、お参りの仕方は以下の流れ

神社=二礼二拍手一礼
お寺=合掌一礼

御本尊の前に油揚げを置く場所・狐像を置く場所と別れていますので、お供えしたらろうそくに火をともして合掌です。

無事にお参りが済みましたら、社務所でぜひ出世絵馬を!

この絵馬に自分の名刺を貼り付けて奉納するスタイルなので「ご利益を!」という方は、ご自身の名刺を忘れずに。

社務所横に絵馬をかける場所がありますので、そこで奉納して完了です。

※名刺を貼り付けると個人情報丸出し状態なので、気にされる方はご注意を・・・。

<Information>

成田山出世稲荷大明神
※成田山新勝寺の本堂から左手に進むとゆるやかな階段あり。
そこから、登っていくと到着します。
千葉県成田市成田1

境内案内「各御堂のご案内」

1858(安政5)年に建立された重要文化財です。かつての本堂であり、大本堂の建立にあたって1964(昭和39)年に現在の場所に移されました。仏教を開いた釈迦如来や、普賢、文殊、弥勒、千手観音の四菩薩が奉安されています。周囲には、五百羅漢や二十四孝の彫刻がほどこされ、江戸時代後期の特色をよく残している総欅づくりの御堂です。厄除お祓いの祈祷所です。

おススメ②平和の大堂内部へ。不動明王像でお参りをしよう

成田山の主神・不動明王像を祭っているのが成田山公園の最奥にある「平和の大堂」と呼ばれる建物です。

本堂から歩いて15分~20分程度かかりますので、ちょっとしたウォーキング。

大きくそびえる大堂は、2階部分に上るための会談と内部に入ることのできる入口の2つがあります👇

もしもお時間があれば、ぜひ大堂内部にある不動明王像を参拝しに参りましょう!

ものすごい巨大な不動明王像は思わず背筋がピンッ!と引き締まる気持ちにさせてくれます。

厳粛な空気の流れる像の前でお参りしてみることをおススメ致します。

迫力のあるお護摩焚きにもぜひ参加してみよう(観るだけなら無料)

そして、忘れてはいけないのが成田山新勝寺で有名な神事「お護摩焚き」。

護摩木と呼ばれる聖なる薪を火にくべながらお坊様が念仏を唱える様は、厳かな気持ちになります。

神聖な御札を手に入れるには有料ですが、お護摩焚きを見物するだけなら、だれでも無料でOK!

1時間に1度行われてますので、タイミングがあえばぜひ見学してみると良いでしょう!

<Information>

成田山新勝寺
開堂時間:8:00~16:00※境内は24時間開放
千葉県成田市成田1番地

願いごと・祈祷時間など

null

おススメ③成田山公園の散策でこころをリフレッシュしてみよう

成田山新勝寺に併設している自然公園の成田山公園。

広大な敷地の中に、迫力のある滝や優雅な池に美術館など様々なスポットが点在しています。

成田駅から参道を抜けて新勝寺の本堂や大堂を巡るだけでもゆうに1時間は経ちますが

時間があればぜひこの公園を散策することをおススメします。

浮御堂から池を眺めて物思いにふけるのが特におススメ

成田山公園には3つの池(文殊、竜樹、竜智)がありますが、その中でおススメなのが「浮御堂」がある竜智の池。

おだやかな池には、たくさんの鯉がこれまたゆったり泳いでいる姿を目にすることができます。

浮御堂は個人的に遠くから写真を撮るととても映えますよ。

<Information>

成田公園
営業時間:24時間開放
千葉県成田市寺台575

境内案内「公園、その他の施設案内」

成田山の境内には、東京ドーム約3.5個分 (16万5000m²)にも及ぶ広大な公園が整備されています。公園は仏教の生きとし生けるものすべての生命を尊ぶという思想が組み入れられ、不殺生を表す尊い生命をはぐくむ場となっております。また、公園内各所には松尾芭蕉や高浜虚子など著名な文人たちの句碑があり、先人の足跡を感じることができます。

おススメ④明日の活力に!名物のうなぎを堪能してみる

ここ成田参道には、名物のうなぎ料理を出すお店が何軒もあります。

元々、近くにある沼「印旛沼」という沼で川魚が取れていた頃に、成田山の参詣客を持て成すため始めたとされるうなぎ料理。

その中で、その知名度と店前で調理されていくうなぎの光景を見ることが出来ることで知られている川豊。

本店と別館がありますが、参道沿いの本店は店構えからしてThe老舗の風格。

ぜひ食べるときは「きも吸い」も併せて注文しておくのがおススメです。

ふわふわでいて脂が旨い!うなぎの身とタレを吸い込んだ米粒はもう・・・。たまらんです。

うなぎをあきらめるっ!場合は成田発祥のジンギスカンもおススメですよ

ご紹介するのは、成田参道入り口からほど近いジンギスカン鍋が有名な「成田ひつじや」

ジンギスカン鍋といえば、北海道が発祥というイメージですが、以外にも千葉県成田市が起源とされています。

 

その中でも、成田ひつじやは「安くて旨い!」を体現するお店。

看板メニューのジンギスカンは1人前1,080円という安さにも関わらず、かなりのボリュームで大満足!

ビール好きにはたまらないサッポロ赤星ビールも取り扱っているので、たまりません。

ここでぜひ食べて欲しいのが「ラムチョップ」!

ぶ厚い上質な骨付き肉を目の前で焼いてもらう時間は食欲中枢を刺激しまくり。

店員さんが外カリッ!の絶妙な焼き加減で焼いてくれるので、ワイルドにかぶりついてください!

臭みが無く弾力のあるもちもちの肉質はかみしめる度に幸せになること間違いなしです。

<Information>

川豊本店
営業時間:10:00-17:00
休業日:なし
千葉県成田市仲町386
平均予算:3,000円~
※お昼時は戦場。整理券を配っているが、1~2時間は待たないと入れない(最悪それ以上)
個人的なおススメは成田山参詣前の10:00か後の15:30頃を狙うと少しは緩和される可能性が。
待つ場合は、向かい側に観光センターがあるので、併設のベンチに座っておこう。

成田の元祖うなぎ専門店 川豊本店(kawatoyo) | トップ

TV・雑誌にも紹介されている成田山新勝寺の参道沿いにあります、成田の老舗うなぎ専門店「川豊(かわとよ)」です。創業当時から継ぎ足した薄甘口の秘伝たれで成田のおいしい鰻をお召し上がり下さい。

<Information2>

成田ひつじや
営業時間:17:30~23:00
休業日:不定休
千葉県成田市花崎町531-4金澤ビル1F
平均予算:2,000円~
※店内は小さいので、あっという間に常連さんで埋まってしまいます。
かなりの人気店なので、予約するか開店直後を狙う。

成田ひつじや

明るくわいわい楽しもう! 席数は少ないものの、アットホームな雰囲気で居心地はとても良い。気心のしれた仲間たちと楽しみたい。 ジンギスカンとワイン。これが不思議な程に合う。特にラムチョップとはこれ以外にない、と思わせるほどだ。 ジンギスカンセット(写真は3人前) ラム特有の臭みや固さを感じさせないのは新鮮だからこそ。しかも驚くほどジューシーで女性でもぺろりと食べられる。 1080円 ラムチョップ

ROCK的まとめ

①成田山に来たらぜひお参りしたい出世稲荷と不動明王のいる平和の大堂2階へ

②時間が許すなら、成田山公園の浮御堂は必見のスポット

③名物のウナギは超戦場地帯なので、絶対食べたいなら開店直後か閉店1時間前を狙って

 

東京から片道1時間で訪れることが出来る成田参道は首都圏近郊の中でとても良い観光名所です。

歴史を感じる参道を歩いて、お参りをして、自然豊かな公園を散策したら、名物を堪能する・・・。

何度でも訪れたい魅力がたくさんある成田参道へぜひあなたも足を運んでみてはいかがでしょうか。

ROCKでした。

▽恋愛運なら浅草のココはいかがでしょうか▽

【動画付き】浅草寺だけで終わってない?知っておくとちょっと通なスポットを4か所ご紹介【浅草観光】


自分らしい自分だけの人生を

33歳元バックパッカーのわたしがこのブログを立ち上げた経緯や読んでいただいている方に伝えたい目的を紹介しています。