読み終わる時間:2分程度

誰向け?:ニューバガンで滞在を予定されている方へ。

Rock
こんにちは、ROCKです!

すてきな「旅」してますか?

世界51か国を巡ってきた私ROCKが、世界の魅力をあなたにお届けするブログ「ログROCK」

 

ミャンマーで1・2位を争うぐらいに有名な観光地といえばバガン王朝の遺跡が建ち並ぶ世界遺産のバガン。

バガンは以下の3つのエリアからなっていて、観光には少々時間と手間がかかります。

・オールドバガン ➡︎歴史博物館や古代寺院など観光の目玉が集まるエリア

・ニューバガン  ➡︎ニャウンウーよりも落ち着いており、ゆったり滞在するのにおすすめのエリア

・ニャウンウー  ➡︎バックパッカーが集まる宿・買い物・食事が豊富なエリア

そのなかで滞在エリアとして人気なのがニャウンウーと今回のテーマである「ニューバガン」です。

ニューバガンは他のエリアとちがい最も新しい新興エリアのため、比較的静かで安全なエリアと言われています。

ここでは、ニューバガンでおススメのレストランと買い出しに便利な雑貨店を紹介いたします。

あなたのバガン滞在でお役に立てれば幸いです^^

この記事で伝えたいこと

①Mimosa Restaurantはニューバガン西端エリアで宿泊する予定の方に

Shwe Ou Food Gardenは味・値段良しのおススメレストラン

③Yadanar Martで晩酌のお酒を買いに行こう

Mimosa Restaurant

ニューバガンのメインロード、アトーカホテルのそばにあるレストランMimosa Restaurant。

とってもアジアンテイストな店内は、雰囲気があってGood。

窓ガラスの代わりに使われているすだれが個人的にアジアっぽくてグッときました^^

ここではミャンマー料理やインド料理など、いろいろなアジア料理をいただくことができます。

一品がおおよそ4,000〜6,000チャットで、観光客向けのレストランとしては標準的な価格帯。

私が滞在していたホステル「Arthawka B & B」周りでは飲食店が少ないので、そのなかで美味しい料理を提供してくれるレストランです。

私が頼んだメニューは「野菜のカレー炒め」2,500チャットとミャンマー風「焼きそば」3,500チャット。

油と香辛料が強めのミャンマー料理のなか、刺激を抑えた適度な味付けに大満足。

とくに野菜のカレー炒めはお代わりしたいレベルで美味しかった!^^

レストランのロケーションとしてはニューバガンの中心から外れたところにありますが

この周辺エリアで宿を考えている方にオススメです。(泊まる際はアトーカホテルもしくは、同系列のホステルをおススメします)

★★★ アトーカ ホテル, バガン, ミャンマー

このエリアは、「フレンドリーな地域性」「文化」「景色」に興味のある人におすすめ – 場所を確認 No.160, Cherry Road, New Bagan, New Bagan, 11011 バガン, ミャンマー – このエリアは、「フレンドリーな地域性」「文化」「景色」に興味のある人におすすめ – 場所を確認 宿泊施設の電話番号や住所等の情報は、ご予約完了後に予約確認書およびアカウントページに記載されます。

◆information

営業時間:11:30~23:30まで(無休)

平均予算:4,000〜6,000チャット(1人あたり)

味・・・〇 価格・・・△  立地・・・△  ホスピタリティ・・・〇  トイレ・・・綺麗

Mimosa (バガン) 最新のレストランの口コ(2020年) – トリップアドバイザー

Mimosa(バガン)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!Mimosaはバガンで85位(204件中)、4点の評価を受けています。

Shwe Ou Food Garden(ROCKおススメ)

もう少し値段を抑えたうえで美味しいレストランということであれば、こちらはいかがでしょうか?

ニューバガンの西側、夕日が綺麗に見える「Lawkananda Pagoda」の近くにあるのが「Shwe Ou Food Garden」

室内とテラス席がありますが、可能であればテラス席をおススメします(店内はちょっと暗い)

ホスピタリティにあふれた店員さんが注文を取ってくれます(10代の女の子とお母さん・おばあちゃんが働いていました)

私が頼んだのは「チキンスチームライス」と「ワンタンスープ」で4,500チャット(400円前後)。

とにかく優しい!味付けで、香辛料や油はあまり使われていないところがとても気に入りました。

多くのネット情報で強くおススメされているのがお店手作りのカップアイス。

1フレーバー毎に用意してもらえるので、食事後のちょっとしたスイーツとしてちょうど良い量です^^

1カップで1,000(70円程度)なので、おなかに余裕のある方はぜひ2・3種類頼んでみるのも◎

このレストランは食事目的だけでなく観光後の昼下がりに休憩所としても使えるところがとても良いですね。

色々なフレーバーがある中、私はマンゴー味をチョイス。

やはりミャンマーといえば有名な特産物ということで。

甘酸っぱくて美味しいマンゴーアイスでした^^(がっつりご飯を食べたにも関わらずペロリと食べてしまった・・・笑

Shwe Ou Food Garden (バガン) の口コミ212件 – トリップアドバイザー

Shwe Ou Food Garden(バガン)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!Shwe Ou Food Gardenはバガンで16位(204件中)、4.5点の評価を受けています。

◆information

営業時間:8:00~22:00まで(無休)

平均予算:2,000〜4,000チャット(1人あたり)

味・・・◎ 価格・・・〇  立地・・・〇  ホスピタリティ・・・◎
トイレ・・・出来れば宿のトイレを使いたい(ローカルのトイレ事情について以下の記事で紹介しています。ご興味があれば・・・)

[nlink url=”https://rock1105.com/myanmar-sanitizer-2832″]

おまけ:お酒を買うならYadanar Mart

最後に、スナックやドリンクを買いたい方へ、次のお店をご紹介しようと思います。

私が滞在していたホステル「Arthawka B & B」の周辺には雑貨店が見当たりませんでした。

そこで、ホステルのスタッフに確認したところ、お酒類が販売されている雑貨店ということで「Yadanar Mart」を紹介してもらった経緯があります。

「Arthawka B & B」から徒歩だと10分程度かかりますので、可能であれば電動バイク(eバイク)で行くのがおススメ。

Yadanar Martはスナック類や日常品・お酒はビールからウイスキーまで幅広く取り扱っているので、買い出しには最適なお店です。

ミャンマー製ウイスキーは個人的に興奮しました(笑)

バガンはマンダレーに近いこともあってか、ヤンゴンではなかなかお目にかかれない「マンダレービール」も扱っていますので、ビールファンの方はぜひ^^

ROCK的まとめ

①Mimosa Restaurantはニューバガン西端エリアで宿泊する予定の方に

②Shwe Ou Food Gardenは味・値段良しのおススメレストラン

③Yadanar Martで晩酌のお酒を買いに行こう

 

いかがでしたでしょうか。

ニューバガンで滞在を考えている方向けに、食事処と雑貨店の情報を紹介してみました。

ぜひ、バガン滞在の参考にして頂けましたら幸いです。

ROCKでした。


自分らしい自分だけの人生を

33歳元バックパッカーのわたしがこのブログを立ち上げた経緯や読んでいただいている方に伝えたい目的を紹介しています。